公式メールマガジン

女性を応援するマネーセラピスト安田まゆみが、「元気に笑顔で暮らすためのお金との付き合い方」をお伝えするメールマガジンです。

「家族信託」のご相談は早めに~【231号】

────────────
▼先週のご案内から、民事信託(家族信託)の相談依頼が
増えています。
気になる事や不安に思うことがあれば、お気軽にご相談くださいね。

▼ブログ更新!
今週のブログは親の「預金凍結」のお話です。
詳細はメルマガ本文&ブログで!
────────────

こんにちは、マネーセラピストの安田まゆみです。

みなさま、連休はいかがお過ごしですか?
楽しんでいらっしゃいますか?
遠くにおでかけ?
近間で映画やショッピング?
日頃できない片付けや模様替え?
ひたすら読書三昧?
楽しみ方は、人それぞれですね。

我が家のこの連休のビッグイベントは、義母を千葉市の有料老人ホームから、区内の特別養護老人ホームに移す作業です。
昨年から義母が要介護5(認知症で、膝も悪く、歩行ができないため)に認定されるようになったので、自宅のある江東区に特養への入所申請をしていたところ、4月に申請がおりました。
費用面や入所後の暮らしやすさを考えて、千葉市の郊外の老人ホームに決めて入所していましたが、私たちの住むところから、往復の時間プラス母の面会や散歩に連れ出したりする時間を合わせると、最低3時間以上はかかりますので、そう頻繁にはいかれませんでした。
今回入所OKになった特養は、自宅の最寄り駅のお隣、自転車で20分くらいのところです。
夫としては、以前から近くのホームを希望していたので、今までよりは、もう少し面会回数は増えると思います。
認知症とはいえ、環境が変わることは感じられます。引っ越し当初は本人にとって、そうとうストレスがかかり、なじむまでは大変かもしれません。それでも、そのあとのことを考えれば、この決断は、間違ってはいないと思います。
義母は、夫のことも自分の息子だと認識することはできませんが、面会に行って、一緒におやつを食べ、散歩をするととても喜んでくれます。いまのホームでは、職員さんが個別に散歩をさせてくれることはありませんから、義母の喜ぶことをもっとしてあげたいと願う夫の気持ちを尊重したいと思います。お引越しは、この週末です。

■■■■■■■■■■■■■■■
民事信託(家族信託)の相談依頼
増えています
■■■■■■■■■■■■■■■

連休始まってから、ご相談のお申し込みが続いています。
というのも先週のメルマガで「民事信託(家族信託)作りますよ~」とお知らせしたからだと思います。
「詳しく聞かせてください」「我が家の場合は、どうでしょうか?」というような具体的な問い合わせが続いています。

ご相談の中には親御さんの判断能力がかなり衰えていると書いてくださっている方がいて、正直、信託契約ができるかどうかは、わからない状況の方が数人いらっしゃいます。

親御さんのことを心配された子ども世代の方が、ご相談にいらっしゃるケースが多いです。なので、最終的に信託契約ができるかどうかは、実際に、親御さんにお会いしてからでないとわからないというところが正直なところなのです。

親が元気なうちに、早めにご相談を、というのは、実際にお会いしてからでないと作れるかどうかわからないし、それから取り掛かるので、時間はかかってしまうわけです。
親御さんの認知度や判断能力の衰えとの競争ということもあります。
判断能力がなくなるとご資産は凍結されてしまいます。
凍結されると親御さんの暮らしぶりが厳しくなってしまうという方は、家族信託を作ったほうが良い方々です。

今回のブログは、この財産が凍結される、というお話を書きました。
ブログはこちらから。

────────────
ブログ:親の「預金の凍結」
https://www.my-fp.net/blog/2019/05/001081.html
────────────

参考にしてみてくださいね。
そのほか、「アパート経営をしている」「ご資産がある」「不動産が主で預貯金が少ない」というケースも、家族信託を作ったほうが良い方々です。

ご心配な方は、早めにご相談くださいね。

◆「マネーサロンin熊本」のお知らせ
5月25日(日)10時ごろから市内のカフェで(これから探します)
参加ご希望の方は、info@my-fp.netまで、下記要領でお送りくださいね。

1.件名は「熊本マネーサロン参加希望」と書いてください。
2.本文には、お名前、緊急連絡先としての携帯番号を書き添えて、メールにてご連絡くださいませ。
「マネーサロンってどんなもの?」という新しい読者の皆様、サロンについては、詳しく9月6日のメルマガに書いたので、こちらをお読みくださいね。
「どんなことをするのかしら?」「知らない人たちとお話するのは、ちょっと怖い」とおっしゃる方も、まずは、こちらをご覧くださいね。とって食べたりしないですから(笑)。
https://www.my-fp.net/magazine/2018/09/magazine-1001.html

■■■■■■■■■■■■■■■
しあわせ老後計画、好評発売中!
■■■■■■■■■■■■■■■

「人生100年時代!しあわせ老後計画」に、おかげさまで好評発売中です。

皆さんにレビューのご協力もいただき、とっても嬉しいです!
どんなレビュー書きになる方はこちらから↓
購入してくださった方には、そのうちいいことがあるかもです~。
https://www.amazon.co.jp/dp/4828307532

■■■■■■■■■■■■■■■■■
★ご相談はお気軽にご連絡ください
■■■■■■■■■■■■■■■■■

お金まわりのことや人生について、悩んでしまったら、ご相談に来てくださいませ。

誰に相談してよいかわからないことや、誰にも相談できないことでもOK。
考えがまとまっていなくても大丈夫です。

お話、じっくりお聞きします。
安田に話すことで、ご自身の考えがまとまり、先がみえてくるかもしれませんよ。

聞きたいことが沢山あって、まとまっていなくても大丈夫です。
安心していらしてくださいね。

▼相談の結果、こんなふうに解決した方たちがいます。
https://www.my-fp.net/voice/

▼ご相談・お問い合わせはこちら
https://www.my-fp.net/contact/

▼フリーダイヤル:0120-86-6637

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
★連載記事・インタビュー記事などのお知らせ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●1月29日(火)発売の2/12号『週刊朝日』に掲載されました。
「人生100年!老後を楽しめる 夫婦の条件」。
https://publications.asahi.com/ecs/24.shtml

●1月29日(火)の女性自身に掲載されました
「あなたの遺産分与を増やす 親への『遺言書の書かせ方』」
https://www.kobunsha.com/shelf/magazine/current?seriesid=101001

【シティリビング】に記事掲載
▼働く私の家計簿」のコーナーでアドバイスをしています。
https://city.living.jp/common/kakeibo/999625
https://city.living.jp/common/kakeibo/1028216

【週刊朝日2018年7.25号】にインタビュー記事掲載
「へそくりの暴き方~熟年離婚の財産隠しを防げ!」
https://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=20222

【ハルメク2018年6月号】にインタビュー記事掲載
▼特集「夫婦のもやもや、スッキリ解消!今日から始める 幸せ老後への道」
https://magazine.halmek.co.jp/special/feature-201806/


【OurAge】で連載中
▼「嗚呼ッ! 親が元気なうちに○○しとけばよかった......
きょうだい同士、子供時代の妬みや恨みまで再燃させる相続。
トラブル回避の決め手とは?」
https://ourage.jp/column/topics/138518/
▼「住宅ローンを繰り上げ返済すると"老後貧乏"のリスクは......」
https://ourage.jp/column/topics/121885/
▼「老後資金のためiDeCoを始めるなら50歳が年齢的にギリギリセーフ」の衝撃
・パート1
https://ourage.jp/column/topics/153450/
・パート2
https://ourage.jp/column/topics/160712/

【OurAge】セミナーレポート
▼「キラキラ老後をかなえるお金とエンディングノートの書き方」
https://ourage.jp/column/topics/143170/


【All About】で連載中
▼お金がなくても幸せ!老後を楽しむ70代の夫婦のコツ
https://allabout.co.jp/gm/gc/472303/
▼54歳、モラハラ夫と熟年離婚を考える妻のお金の貯め方
https://allabout.co.jp/gm/gc/471215/


●【ファイナンシャルフィールド】インタビュー
▼人生100年のビジョンマップ:心もお財布も幸せに生きよう
(4) 介護別居、認知症のお母様と向き合う
https://financial-field.com/interview/2018/04/29/entry-16150


●【ママテナ】
▼老後マネーに関するインタビュー記事が掲載されています。
https://www.mamatenna.jp/search/安田まゆみ


●【安田まゆみの元気が出る!マネーサロン】
▼出張開催も行なっております。
「お友達を集めるから、来てほしい~」という方は、こちらにご連絡くださいね
info@my-fp.net

───────────────
●お金にまつわるちょっとしたお悩み、メルマガへの感想はこちらから。
mail.m@my-fp.net
────────────
発行 有限会社マイプランニングオフィス
住所 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F
電話 0120-8666-37(フリーダイヤル)
────────────
◇メールでのお問い合わせ
mail.m@my-fp.net
◇ブログ
https://www.my-fp.net/blog/
◇Facebook
https://www.facebook.com/MoneySoudan.y.Mayumi
───────────

このページの先頭へ