安田まゆみの元気が出るお金の相談所公式ブログ

水害と火災保険の見直し

今年は各地で台風や豪雨での災害が続いて起きていますね。

小さなお子さんのいるご家庭や、一人暮らしの親御さんがいる方は、心配な事が多いと思います。
皆さんは、災害の備えはどうしていらっしゃいますか?

備えには、2通りあります。
ライフラインへの備えと被害そのものへの備えです。

今回は、被害への備えについて書こうと思います。

豪雨や台風による被害の備えとなるのは、火災保険です。
火災保険は、火災だけでなく水害や落雷、台風、竜巻などの風害などもカバーするんです。

ご希望があれば、生命保険の見直しは、ご相談の中でよくやってきましたが、今年の夏からは、気になる方に火災保険の証券を持参してもらって、補償の見直しを行うようにしています。
最近は災害の規模が大きくなっているようなので、きちんとした補償がついているか確認していというお気持ちの方が増えているんです。

先日は、住宅ローンを組んだときにかけた火災保険を20年近く見直していないという人がいらっしゃいました。
びっくり~でした。ご本人も、「そういえば、全然見直していなかった。20年もなるんだわね」と、他人ごとのように驚いていました(笑)。

皆さんは、ご自身の加入している火災保険に、どのような補償がついているか、把握していますか?

最近の火災保険では、水害による災害補償をオプションとして、基本補償から外している保険商品も多く販売されています。実際に、保険証券を拝見すると、水災を補償から外す契約(水災不担保といいます)をしている人も増えているようです。
というのも水災不担保にすると保険料が安くなるので、「水災なんて、めったにない」からと補償を外してしまっているようなのです。
ちょっと怖いです。

「めったにない」豪雨や河川の氾濫が起きている現実の中で、「水災なんて、めったにない」と水災補償を外してしまってよいのでしょうか?
それで安心できます?

火災保険の水害補償というのは、どのような被害に遭った時に補償されるのでしょうか?
例えば、
集中豪雨で、土砂崩れが起きて、建物が全損になった。
河川が氾濫し床上浸水の被害にあった。
などです。

そうなんです。
豪雨での土砂崩れも水災の範囲に入るんです。

41495222_698462430500013_5979001857974992896_n.jpg
穏やかな海も、台風や気象の変化で高潮になり、命を落とすこともあるのです。

あなたのその地域は、集中豪雨が起こったときに河川の氾濫や土砂崩れなど、水害が本当に起こらないでしょうか。
自治体が出しているハザードマップを見て確認しておきましょう。
ちなみに、私が住んでいる江東区では、「江東5区大規模水害ハザードマップ」というのが防災情報として、広域避難計画まで発表されています。
江東5区というのは、(墨田区・江東区・足立区・葛飾区・江戸川区)区域のことで、東京東部低地帯なので、大規模水害によって浸水する可能性がある区域に約250万人が暮らしているからなんです。

というわけで、お住まいの自治体の防災情報を確認しつつ、そのうえで、水害補償をつけるかどうかを検討したほうが良いと思います。

戸建てのご家庭は、特に水害は絶対にないと言い切れる場所でない限り、水災に対する補償はつけておいた方がよいです。平地でマンションの低層階にお住まいの方も同じです。
賃貸の方の場合は、火災保険といえば、家財の保険になるのですが、同様に水災を補償する特約を付けていないと「床上浸水で半数以上の家具が使えなくなってしまった」といった場合に、その損害を補償してもらえません。

繰り返しになりますが、ご自分の保険入っている火災保険に水害の補償がついているかどうか、まずは、ご自身で保険証券を見て確認しましょう。
補償がついていなかったり、内容が分からなければ、契約した代理店に問い合わせて確かめてみましょうね。


★OurAge主催セミナーのレポート掲載★
「キラキラ老後をかなえるお金とエンディングノートの書き方」セミナーレポート

★週刊朝日(7月27日号)にインタビュー記事掲載★
「へそくりの暴き方」熟年離婚の財産隠しを防げ!

★ハルメク6月号にインタビュー記事掲載★
特集「夫婦のもやもや、スッキリ解消!今日から始める 幸せ老後への道」


★ 好評連載中!
【All Aboutマネー】
お金がなくても幸せ!老後を楽しむ70代の夫婦のコツ
54歳、モラハラ夫と熟年離婚を考える妻のお金の貯め方

【OurAge】集英社の雑誌「MyAge」のウェブマガジン
嗚呼ッ! 親が元気なうちに○○しとけばよかった...... きょうだい同士、子供時代の妬みや恨みまで再燃させる相続。 トラブル回避の決め手とは?
「住宅ローンを繰り上げ返済すると"老後貧乏"のリスクは......」 




★インタビュー記事もどうぞ!
【ママテナ】
老後資金の話です



【ファイナンシャルフィールド】

人生100年のビジョンマップ:心もお財布も幸せに生きよう!

月別カテゴリー

このページの先頭へ