安田まゆみの元気が出るお金の相談所公式ブログ

ゴールデンウィーク後の家計の引き締め! その2

先週のブログに引き続き、GW後の家計の引き締め方や、これからやってくる夏休み・レジャーを楽しむためにはどうしたら良いか?についてのお話です。

すでに使ってしまった支出、どう取り返す?

すでに使ってしまった支出は、どうやって挽回すればよいのでしょうか?
「ボーナスで補てん」「貯蓄の取り崩しで切り抜ける」なんて考えていては、ダメですよ。
それは単なる先送り。なんの解決にもなりません。

先日、ご相談にいらした方が「家計のドミノ倒し」と仰っていました。

ゴールデンウィークを乗り切るためにカード払いをしてしまうと、ボーナスが使えなくなり、ボーナスで払う予定にしていたものが、夏の家計を圧迫し...と、その後もその連鎖がずっと続いてくわけです。

だから、「ドミノ倒し」(+_+) 

そうならないために、家計の引き締め大作戦!開始です。
おそらく、5月分のカード払いの請求が来るのが、6月末~7月頭ごろ。
引き落とされるまでに、まだ少しですが、時間があります。

いまから「1~1.5カ月」が勝負!

クレジットの引き落としに備えて、少しでも残高を減らさないように「お金を使わない生活」に切り替えましょう。

では、どのくらい支出を抑えれば良いのか?
それは、あなたが「予想外(無計画)に使っちゃった分」です。

あなたの場合は、3万円? 5万円? 10万円?
いずれにしても、その分はいつもの生活の支出を減らすことで、カバーしていきましょう。

まずは、「3つの費目」をカット!
「洋服」「外食&レジャー」「交際費という名の飲み会」への支出は、この「2か月間はNG」です。

当然、バーゲンセールはあきらめましょう。お洋服は買えません。
外食もNG。お休みの日は、家でお楽しみください。

レジャーは、連休に十分楽しみましたね。図書館で読書しましょう。公園で日向ぼっこもいいですね。歩いていきましょう。飲み会?モチロン、お断りしましょうね。

鬼!じゃないですよ、私(笑)。

3~5万円の無計画な支出をした人のリカバリーを提案しているだけですよ~。
そうしないと「ドミノ倒し!」です。

まだまだ、足りません。さらに、支出を抑えていきましょう。

一番、家計を引き締めやすいのは食費。
食費は減らしすぎるとギスギスしちゃって家の中が暗くなるので、あまり減らしたくないところですが...。
でも「一番減らしやすいところ」でもあるのです。

最初にランチ代について。
この2か月間は、毎日のようにお弁当を持参していきましょうね。

朝、おかずを作る時間が無ければ、前の晩におにぎりを握るなり、白いご飯だけでも詰めるだけはしていきましょう。レタスもちぎって別の容器に入れておけば、翌日は、コンビニでおかずを買うだけで済みますね。

できれば週末に、お惣菜をまとめて作り置きをしておきましょう。2~3品でも十分です。「作り置きのおかず」って検索すれば、いっぱい作り方が出てきます。作り置きのおかずをお弁当に詰めれば、ランチ代はかなり抑えられますね。

毎日の食事も、お惣菜や加工食品に頼らず、野菜を中心とした、食材でお料理しましょう。旬の野菜なら、安くなっていますよ。健康のためにも、たくさん野菜を取りましょう。

ここまで読んでみて、「リカバリーするって大変」だということがお分かりいただけましたか?
でもね、今まで言ってきた家計のやりくりは、実は「無駄を省いてお金を貯める方法」でもあるんですよ。

気がつきましたか?
世帯年収500万円台で「お金を貯めている人の多くが実践している」テクニックなんです。

レジャーを楽しんじゃいけないって言っているわけじゃないんですよ。
楽しむなら楽しむなりに、「資金計画をしっかり立ててから楽しんでほしい」と思っているだけです。

ゴールデンウィークや連休でレジャーを楽しむのであれば、予め「その資金をどこから出費するか」までをしっかり考えておくことが、レジャーの計画だと思っていてくださいね。

例えば、

◎4月・5月のレジャー費を少し増やして、ゴールデンウィークに事前に確保し、その分、食費を少し減らす
◎12月のボーナスが残っている場合は、そこから一部を充てる

など。

この先、連休は7月にもあります。
夏休みもありますし、秋にも連休がありますからね。

楽しい時間を過ごすのは大事です。「楽しむな」とは言いません。
楽しんだ後に、クレジットカードの請求を見て、がっかりするような楽しみ方だけはしないでほしいなあと思うのです。

予定を立てて、予算を決めて、レジャー費を増やすなら、他を減らす。
これを心がけてくださいね~。

★ハルメク6月号にインタビュー記事掲載★
特集「夫婦のもやもや、スッキリ解消!今日から始める 幸せ老後への道」


★ 好評 連載中!★
【All Aboutマネー】
お金がなくても幸せ!老後を楽しむ70代の夫婦のコツ
54歳、モラハラ夫と熟年離婚を考える妻のお金の貯め方


【OurAge】集英社の雑誌「MyAge」のウェブマガジン
嗚呼ッ! 親が元気なうちに○○しとけばよかった...... きょうだい同士、子供時代の妬みや恨みまで再燃させる相続。 トラブル回避の決め手とは?
「住宅ローンを繰り上げ返済すると"老後貧乏"のリスクは......」


★インタビュー記事もどうぞ!★
【ママテナ】
老後資金の話です


【ファイナンシャルフィールド】
人生100年のビジョンマップ:心もお財布も幸せに生きよう!

最近の記事

月別カテゴリー

このページの先頭へ