安田まゆみの元気が出るお金の相談所公式ブログ

義母がホームに入って、悩みながらの「通い介護」が始まりました【まゆみの介護日記】

義母が介護施設に入って、1カ月半がたちました。IMG_0013.JPG

入居早々、尿が出なくて、医者に連れて行ってもらいましたが、それもすぐに治り、いまは、医療的には全く問題なし、とのこと、ひと安心です。

おそらく、環境の変化によるもので、緊張や不安がそうさせたようです。

先日は、私が1人で面会に行った時に、スタッフから、入居当日の夜の様子を行くことができました。
一晩眠れなかったそうです。

いくら自分の息子の顔を、自分の息子と認識できないほどの認知症状態とはいえ、みんなでホームに連れてきて、しばらくして、全員が帰ってしまったのですから、寂しかったに違いありません。

慣れ親しんできた、家でもなく、通っていたデイサービスやショートステイの場所でもない場所に1人取り残された感じはあったのでしょう。

すぐに日中の尿が止まってしまったというのもうなずけます。

う~ん、こういうことを聞かされると(自分から聞いたことなんですが)、もう、義母への申し訳なさで、心が詰まってしまいます。

自宅介護の限界でもあったので、間違った選択をしたとは思いませんが、すっきりと割り切れてはいません。いまだに複雑な思いを抱えたままです。


ホームに入所するということは、私たち家族から見れば、「ホームに預ける」ということです。
家でやっていたことを丸投げするようなものです。

いままでもショートステイを利用していきました。何度も「預ける、迎えに行く」を繰り返してきたのですが、それはあくまで、ショートステイであって、生活そのものを移すことではなかったのです。

ホームに入れば、いままでと同じような暮らしを続けさせたくても、それはかないません。
スタッフは、1人で入居者3人を見ているわけですから、手が届かないこともあるのです。

例えば、ショートステイのように、短期であれば、この間は、家にいるようなことをさせてあげられなくても、別に気になりませんでした。
ところが、今回は、生活の基盤そのものをかなりの長期間、ホームに移すことになるわけです。

「できれば、こんなこともやってほしい」という思いが頭をよぎるのですが、実際のところ、どこまで、ホームのスタッフに伝えてよいのか、わからないのです。

「お風呂から上がったら、化粧水と乳液をつけてください。手を出させれば、自分でやれますから」とか、
「夜、入れ歯をはずしたら、マウスウォッシュで口をすすがせてください」
「手をこすっている時は、カサカサして気になるのだと思うので、そういう時は、部屋に置いてあるハンドクリームを塗ってください」とか...。
いろいろとやってあげてほしいことがいっぱい出てきてしまうんです。

でも、こんなことを頼んでいいのかな?
と悩んでしまうわけです。
うーん、どこまでお願いしてよいのだろうか...と。


こんな悩みを、地方で介護の仕事をしている妹に話したら、
「気持ちはわかるけれど、面倒な家族だと思われちゃうから、言わないほうがよいよ。
 頻繁に行ってあげるのがいいと思う」
と言われちゃいました。

そうですよね。

夕食後、部屋に連れて行って、入れ歯をはずさせて、トイレに行かせて、寝間着に着替えさせて・・・。という一連のことを、スタッフは1人で3人分こなさなくてはならないわけですもんね。
プロであっても、それはそれは大変なことだと思います。

やってあげたいと思うことは、家族が行ってやってあげればよいのだと。

妹の言葉は、心に響きました。
そんな基本的なことをすっかり忘れていました。

というわけで、できるだけ、義母への面談は、回数を多くしたいと思い、わが家だけでなく、義弟の家族にも、代わる代わる様子を見に行ってもらうように声をかけています。


私がこれからも義母にやってあげたいことは、義母とのおしゃべりです。
おしゃべり好きの義母の話し相手になりたいと古いアルバムを、一緒に見ながら、
「この時はどんなだったの?」とか、
「ご飯はおいしく食べている?」とか、いろいろと話しかけます。

思い出話が出るまで、時間がかかりますが、出ればあれこれと話してくれます。
その時は本当に楽しそうです。
そんな時間をこれからも少しでも多く持てたらと思うわけです。

義母がホームに入ったことで、「自宅介護」ならぬ「通い介護」が始まりました。
これからも悩みつつ、迷いつつ、間違えながら反省しつつ、後悔しながら前に進むしかないですね

介護を経験されたみなさん。
ぜひ、アドバイスをお寄せください。
よろしくお願いします!



★「元気が出る」メールマガジンを毎週配信中★
読めばお金が貯まる?元気になれるメルマガです。
ご登録はこちらからお願いします

★ご相談をご検討中の方へ★
いろんなお悩みを解決した方たちが、たくさんいらっしゃいます
ご相談にいらした方の声は、こちらでお読みいただけます
ご相談はこちらから


★ 好評 連載中!★

【All Aboutマネー】
退職金の使い道で後悔!2200万円を4年で使い果たす

【OurAge】集英社の雑誌「MyAge」のウェブマガジン
意外?相続でもめる家の遺産は○○万円以下が多かった!
54歳主婦、義父の遺した300万円を巡る夫と義弟の争いに疲れ果て...

★インタビュー記事もどうぞ!★
【ママテナ】老後資金の話です
【週刊朝日】熟年離婚の話です
【ファイナンシャルフィールド】
50代の女性で「離婚」が頭に浮かんでいる方、必見!

最近の記事

月別カテゴリー

このページの先頭へ