公式メールマガジン

女性を応援するマネーセラピスト安田まゆみが、「元気に笑顔で暮らすためのお金との付き合い方」をお伝えするメールマガジンです。

知ってる? あなたのお財布に、今、いくら入ってますか?【第130号】


集英社の雑誌「MyAge」のウェブマガジン「OurAge」で連載中。
【女50歳からのキラキラ老後計画】はこちら。
https://ourage.jp/column/series/275/

*.♪。★*・゜


みなさま、おはようございます。
安田まゆみです(^^)
http://www.my-fp.net/profile/


突然ですが、質問です。
いま、あなたのお財布にいくら入っていますか?

ちゃんとわかっている方は、素晴らしい!
お金の管理が得意な方とお見受けしました。
うらやましい限りです。

お金の管理がお世辞にも得意と言えない私。
だから、私は、お財布のお金は毎晩、翌日の予定を考えながら準備しています。
まるで、小学生が前の晩に時間割を見ながらランドセルの中身を用意するみたいに、ネ(^^)

明日は、どこへ行くんだったかな?
誰に会って、何をするんだっけ?
食事はどこで食べることになるかしら?
と、翌日の行動をシミュレーションし、それなら、昼食代がどのくらい、夕食は家で食べるから、少し食材を買って帰ってこないとね、という感じで、1日に持ち歩くお金の額を決めるのです。

もっとも、食費(私の場合は、日常生活費)は、スーパーの電子マネーに1週間分の予算を入れてありますので、それの残高をチェックして持っていくだけなんですけどね。


例えば、午前中に事務所で仕事をして、午後は相談をうけて、夕方帰宅する、というような予定なら、特別なことがなければ、1日3,000円も持っていけば十分。
まったく使わず帰ってくることも多いです。

でも、急に何かあるといけないので、「隠し財産」として、10,000円をお財布の中に忍ばせています。


隠し財産は、急に誰かと食事をすることになったり、何かの会費やお祝い金を出すことになったりしたときなどのための予備。基本的には使わないお金です。
使ってはいけないお金であることを自覚するために、10,000円札にクリップをつけています。

使うときは、わざわざクリップを外すことになりますから、「予備のお金を使っている」という認識します。
だから、素敵なものを見つけて、つい衝動買いをしたくなっても、「クリップを外してまで買う必要があるかしら?」と考えることができます。

こうしておくと、「欲しい~」「買いたい~」と、一気に盛り上がった気持ちが抑えられ、私を現実に引き戻してくれるのです。

冷静になれば、たいていのものは、買わないことのほうが多いかなあ。
ただし、私の場合、本だけは衝動買いをしてしまうことが多いですけど(^_-)-☆

私は、お金があるとつい使ってしまう性質なので、クレジットカードは緊急用として1枚しか持ち歩きません。
お金もこんな工夫をして、余分には持ち歩かないようにしています。

「貯金が貯まらない」とお嘆きの方も、老後マネーが不安な方も、日々のお金とのつき合い方を振り返り、見直してみませんか。


お金の貯め方、使い方にまつわる記事をまとめました。
▼日々の暮らしのヒントにしてくださいね。
http://www.my-fp.net/blog/cat42/


*.♪。★*・゜

お金にまつわる不安は、どんなことでもご相談くださいね。
対面だけでなく、電話、スカイプでも行っています。
▼お問い合わせはこちら
https://www.my-fp.net/contact/

▼ご相談にいらした方の感想はこちら
http://www.my-fp.net/voice/20year/

▼プライベートセミナーも承ります。くわしくはこちら
https://www.my-fp.net/seminars/entry/2015/000128.html

*.♪。★*・゜

▼お金にまつわるちょっとしたお悩み、メルマガへの感想をお待ちしています。
mail.m@my-fp.net

最後までお読みいただき、どうもありがとうございました!
本日のメールマガジンはこれにて、おひらき♪
また来週、お会いしましょう。それまで、お元気で(^^)
━━━━━━━━━━━━

本メールマガジンは、メルマガの配信登録をしていただいた方や、安田まゆみのセミナーに参加された方、安田まゆみと名刺交換をさせていただいた方にお届けしています。
今後、このようなお知らせが不要な方は、お手数ですが、下記サイトより、メールアドレス登録解除をお願いします。
────────────
◇『元気が出るお金の相談所』公式メールマガジン
────────────
発行 有限会社マイプランニングオフィス
住所 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5F
電話 0120-8666-37(フリーダイヤル)
────────────
◇メールでのお問い合わせ
mail.m@my-fp.net
◇ブログ
◇Facebook
────────────
このメールマガジンの本文を許可無く転載・引用することは、著作権もありますので、固くお断りします。
━━━━━━━━━━━━
Copyright(c) My Planning Office

このページの先頭へ