安田まゆみの元気が出るお金の相談所公式ブログ

「介護 半人前!」で思うこと【まゆみの介護日記】

義母をホームに入れる数日前の話です。

夕方、私がお世話を担当する日のこと。
義母がトイレに行きたいというので、車いすからトイレに移したんです。

無事に用を足すことができました。
ところがよく見ると便も出ています。

「自分でふける?」と聞いたら、「大丈夫、拭ける」というので、拭いてもらったのですけど、何度やってもきれいには拭けず...。
ベッドで拭いてあげねばならないと思ったので、ズボンを履かせないまま、車いすに戻そうしたんです。

そして、立ち上がろうとしたとたん...。
その場にお義母さんが腰がぬけたように、へなへな~と、その場にへたり込んでしまったの

あらまぁ大変。
私ひとりの力では、お義母さんを持ち上げることができません。

沖縄出身の背の低いおばぁなんですけれど、食欲はあって、運動しないから、結構体重はあるようで、抱き上げることはできませんでした。

立ち上がれなくなった人を立たせるって、簡単なことではないですね。
素人がやることなので、変なところに力が入るばかりで、大汗!

「お尻が冷たいよう~」って義母は言うんですよ。
当たり前ですよね。でもって、また、大汗!

ひゃ~、泣きたい気分でした。

仕方ないので、お義母さんに「ごめんね」と声かけて、お尻の下に毛布を敷いて、毛布ごと引きずってなんとか、ベッドの近くまで連れていきました。

ベッドにあげることはできないので、その場で、お尻を拭いておむつをして、パジャマをはかせて...。
なれないものだから、ここまでで、私がぐったり

お部屋は暖かいので、毛布を掛けて、そのまま夫の帰りを待っていました。
待つこと30分。
帰ってきた夫と二人でベッドに移せましたが、本当に、介護の技術をもっていないことが悔やまれた日です。


298909262253237177eeaf296de5e877_s.jpg


姑のうちは、マンションの21階。景色がとてもいいんです。
老人ホームへの入所が決まった日に、姑と一緒に過ごしながら、窓の外を眺めていると、
「あー、お義母さん、もうこの景色を見ることがないんだろうなあ」
と思えてきて、なんともいえない気持ちになりました。

施設に入れざるを得ない現状を、夫はなかなか受け入れられなかったように見えました。
限界だということは頭ではわかっていたとは思いますが...。
敗北感なのかもしれません。
もちろん後悔もあるでしょう。

私は、義母に申し訳ない気持ちもありましたが、入所を決断した時は、この介護から夫を解放してあげたかった。
その気持ちが強かったです。

義母の在宅介護を経験して思うのは、この先、夫の介護をすることになったら、私の体力はさらに落ちているでしょうから、夫が車いすになったら、やっぱりその時点で夫の介護はできないぞ、ということ。

そして、若い人に私と同じような苦労をさせたくないなぁとも思うわけです。
「私が、介護が必要な状態になったら、さっさと施設に預けて」
と息子と娘に伝えました。

あとはね、力を使わずに人を起き上がらせる方法とか、おむつの付け方とか、介護に必要な知識や技術をもっと早く勉強しておけばよかったなあと思いました。

まぁ、今からでも遅くはないんですけどね。

私の年若い友人夫妻は、2人とも一人っ子で、将来4人分の介護を担うかもしれないということで、40代のときに二人で介護の勉強をしたのだそうです。
なんとも素敵な話です!

私たちは、そういう勉強をしてこなかったのね。

夫は、おむつの付け方をインターネットの動画を見て学び、おむつと尿取りパッドを重ねる方法を知ったそうです。

そんなことまで、私の知らないところでひとりでやっていたんです。
わが夫ながら、「偉いぞ!」って思いました。

私はショートステイの方に教えてもらったので知ってはいましたけど、教えてくれる人がいないのですから、それは、毎日大変だっただろうなあって思います。
私は、夫が忙しい時だけ、通いで義母のお世話をしていただけですから、たいして役には立ちませんでしたね。

先ほどご紹介した友人夫婦はホームヘルパーの資格をとったそうです。
そこまで専門的なものでなくてもよいのですが、介護に携わる前に、最低限の知識や技術を身に付けておくことは大事なことだと思いました。

「いざ」となってからでは遅いです。
そのときには、目先のことに追い立てられちゃいますからね。

私は、仕事柄、介護の仕組みを知っていることで、なにか介護も知っている気になっていましたが、実務はさっぱりで、身体介護のやり方について、勉強してこなかったことに大いに反省をしています。
将来的に介護を担う可能性がある方は、仕組みも実務も勉強をしておくことをお勧めします。

★「元気が出る」メールマガジンを毎週配信中★
読めばお金が貯まる?元気になれるメルマガです。
ご登録はこちらからお願いします


★ご相談をご検討中の方へ★
いろんなお悩みを解決した方たちが、たくさんいらっしゃいます
ご相談にいらした方の声は、こちらでお読みいただけます
ご相談はこちらから


★ 好評 連載中!★

【All Aboutマネー】
お金がなくても幸せ!老後を楽しむ70代の夫婦のコツ
お金がなくても幸せなおひとり様、71歳男性の場合

【OurAge】集英社の雑誌「MyAge」のウェブマガジン
連載記事はこちら

【ママテナ】
インタビュー記事もどうぞ!

最近の記事

月別カテゴリー

このページの先頭へ