安田まゆみの元気が出るお金の相談所公式ブログ

中小企業の社長さん、後継者さん、事業承継を早めに意識してくださいね

1月24日の日経新聞朝刊(東京版)で、「事業承継 早めに意識して」という記事が掲載されました。

そこで紹介された、東京商工会議所墨田支部発刊の『社長バトンタッチノート』。
私も製作にかかわりました~。

社長バトンタッチノート.JPG

以前、墨田区で開催された事業承継シンポジウムで基調講演をさせていただいたことがご縁で、エンディングメッセージ普及協会の理事長として、他の理事のメンバーと一緒にお仕事させてもらいました(^_-)-☆

事業継承って、相続と同じで、元気なうちからちゃんと手はずを整えておきたい大事なことなんです。
でもさ、元気だとつい「まだいいや~。そのうちね」って放置しちゃうんですよねぇ。

不謹慎な話で恐縮ですが、社長が亡くなれば、誰かが会社を引き継いで、新しい社長に就任すればいいんです。
社長さえ決まれば、お金を動かすことができるので、なんとかなります。

困ってしまうのが、社長が事故や脳血管疾患の後遺症で認知症になったり、意識が戻らない状態になったりしてしまうこと。

そうなると、社長の意思を確認できなくなるので、契約書も交わせませんし、新たな借り入れもできません。
株主総会も開けなくなってしまえば、社長に後見人をつけて、株式総会で新社長を決めるしかありません。

法定後見人を申立てしてから、着任するまで、2カ月近くかかります。
その間、会社は、デッドロック状態になります。

そんなふうにならないようにするためには、やっぱり、元気で判断力がしっかりあるうちに、事業を継承する道筋をつけておくことが大事なのですよ。

ということで、『社長バトンタッチノート』です!
前半は、オリジナルのマンガ。後半は記入式のノートになっています。

中小企業の社長さん、後継者さん、そして、いずれ後継者になるかもね~と思っているそこのあなた!
『社長バトンタッチノート』は、こちらのサイトからダウンロードできます

ぜひ、目を通してくださいね。


★ご相談はこちらから、どうぞ
ご連絡をお待ちしています。保険の見直しもどうぞ!

★ご相談をご検討中の方へ★
いろんなお悩みを解決した方たちが、たくさんいらっしゃいます
ご相談にいらした方の声は、こちらでお読みいただけます


★「元気が出る」メールマガジンを毎週配信中★
読めばお金が貯まる?元気になれるメルマガです。
ご登録はこちらからお願いします

★ Forbes JAPAN(フォーブスジャパン)★
2018年2月号の対談記事は、こちらからお読みいただけます


★ 好評 連載中!★
【All Aboutマネー】
お金がなくても幸せ!老後を楽しむ70代の夫婦のコツ
お金がなくても幸せなおひとり様、71歳男性の場合

【OurAge】集英社の雑誌「MyAge」のウェブマガジン
連載記事はこちら

【ママテナ】
インタビュー記事もどうぞ!

最近の記事

月別カテゴリー

このページの先頭へ