安田まゆみの元気が出るお金の相談所公式ブログ

人生を豊かにする「お金との付き合い方」

a361cc7dea76d2da19572458580aa998_s.jpgお金に余裕があれば、いろいろなことができるので、人生の選択肢は増えますよね。

でも、お金に余裕があっても、必ず、幸せになれるわけではありません。
(そういう人をいっぱい見てきました)

また、お金がなくても、知恵と工夫次第で、幸せになることは可能です。
(こういう人もたくさん知っています)

幸せになるのは、「お金があるか・ないか」ではなくて、「お金とどう向き合うか」だと思うのです。
20年以上、家計相談を受けてきて、本当にそうだと実感しています。

お金は夢をかなえる応援団であって、貯めることがゴールではありません。
お金を貯める前に、そのお金で何をしたいのかを考えることが大事。
だから、「貯め方」よりも、「使い方」に注目してほしいのです。


とはいえ、何に注目したらよいのか、ピンとこない方は、次のことを考えてみてください。

まずは、「お金で何がしたいのか」を自分に問いかけてみましょう。
「何がしたい?」「なぜそうしたい?」「いくら必要?」「そのお金で何をすると自分は幸せになれる?」「それを達成したら、その先は何をしたい?」といったことを自分自身に深く問いかけてみてください。

未来予想図を描いて、目標を立ててみましょう。
自分や家族の未来予想図を描き、その実現のために「教育費」や「老後資金」などは、いつまでにいくら必要かを具体的にして、資金計画を作りましょう。足りない場合は、どうやって貯金をしていくかを考えてみてください。働いていない方は「働く」という選択肢も視野に入れてくださいね

そして、お金の優先順位を決めましょう。
目的が「貯蓄」だと、モチベーションが続きません。何のために貯蓄をするのかを決めてください。譲れない支出・わくわくすることのための支出はガマンせず(使い過ぎは厳禁ですけどね)、そのほかの支出を徹底的に工夫する覚悟で、お金を予算内にコントロールできるようになれるといいですね。

人は人、自分は自分。周りに引きずられないようにしましょう。
ランチや旅行に誘われたら、即「行きます」と答えず、本当に参加する必要があるのかを考える習慣を。もちろん、行く必要があるものまで断る必要はありませんが、後悔するようなお金の使い方にならないようにしたいですね。

ポジティブ思考で自分を認めましょう。
まずは、がんばっている自分を認めましょう。100点満点で60点だったとしても、できない自分を責めないこと。これから足りない部分を伸ばしていけばよいのです。昨日の自分より、ほんの少しでも前進していればOKです!


いかがですか。
私も根っこは「お金があるとつかっちゃう派」なんです(T_T)

だから、いろいろと工夫しているわけです。
貯蓄が上手な人に教わったりもしましたが、結局、今も続けてやれていることが、これらの方法なんです。

「私、こんなことがしたい~」「実は、やりたいことがあったんです」という気持ちが出てきたら、未来予想図が描けそうですね。
貯蓄するモチベーションが、上がってきたのではないかしら?

人生はトライ&エラーの繰り返しでOK!
(私の実感! 常に言い聞かせています(笑))

失敗を恐れず、まずは一歩を踏み出すことが大事です。
踏み出してみたからこそ、見えてくるものもあるはず。

自分にもできると自信がつけば、自然とお金の使い方も変わってきますよ~。
まずは、お試しあれ。


【毎週配信】
メールマガジンへのご登録はこちらからお願いします

集英社の雑誌「MyAge」のウェブマガジン「OurAge」で連載中。
【女50歳からのキラキラ老後計画】はこちら

★安田へのご相談は、こちらから

★相談者のご感想も、ぜひお読みください

このページの先頭へ