安田まゆみの元気が出るお金の相談所公式ブログ

宝探し、捜索隊!

7c6bbae4a95483eb66bf5e63c96b329b_s.jpg姑のパジャマの上着が無くなったんです。

わたしたち夫婦は、介護別居中。
夫(64)がアルツハイマー型認知症の姑と同居して8年目。
現役でお仕事バリバリ働いています。

依頼があれば、地方に出かけて講演もし、大学で教えもしているので、とっても偉いなぁと感心しつつ、彼の手が回らないときなど、私もできる限りの介護の手伝いをしています。

私が姑のところに掃除と洗濯に来た時に冒頭の事件発覚~。
小物の紛失はよくあることなんですけどね。
パジャマの上着だけが無くなってしまったのは初めて~(T_T)。

姑の自宅(マンション)は、まぁ、二人暮らしにしてはやや広めの家ではあるのですが、それでも100㎡程度ですから、探すといっても調べられるところはたかが知れています。
お布団の中(いろいろな下着が隠されています)、洋服ダンス、和ダンス、押し入れ、納戸部屋のようなところ・・・。

それでも夫婦で探して見つからないんです。

夫が出張が続いたので、姑は今は、ショートステイのお世話になっています。
ホームに送り届けたのは私でしたけど、手荷物には、入っていなかったんです。

もしかすると洋服の下に着ていったのかも~。という可能性を残しつつ、お互い仕事があるので、1時間で捜索は終了。

やれやれです。


認知症と診断されて、9年目ですが、進み具合は比較的ゆっくり。
でもこのところ、認知症が進行していることを感じてしまいます。

これから先の見通しは全くつきません。
姑の進行具合によります。
病院への通院やリハビリの回数も増えるでしょう。
それくらいなら、何とかなります。

私たちの名前がわかる間は、ずっと一緒に暮らしていきたいと思っていますが、さすがに失禁の回数が増えて、紙パンツでも対応ができなくなったら、施設の世話になるだろうと夫は覚悟はしています。

さて、どうなるかなぁ。

★介護にまつわるアレコレ。あわせてお読みください。
仕事を辞めずに介護をするコツは?
どうする? 高齢になった一人暮らしの親の生活
介護を担う家族として


【毎週配信】
メールマガジンへのご登録はこちらからお願いします

★安田へのご相談は、こちらから

★相談者のご感想も、ぜひお読みください

最近の記事

月別カテゴリー

このページの先頭へ