安田まゆみの元気が出るお金の相談所公式ブログ

お金の貯め方・使い方:思い込みを捨てて、発想の転換をしてみませんか。

50代のご相談に来る方の多くが
「老後のために、お友達に誘われても旅行にも我慢して、お金を使わないようにしているんです」
と言います。

確かに、お金を貯めたいなら、できるだけ使わないほうがいいです。
当たり前のことですね。

では、なぜ、お金を貯めようとするのでしょうか?ea247c03808b71c841a22ad89a0f29b5_s.jpg

「老後、安心心して暮らすためです」と多くの方が答えます。


では、安心して暮らすためには、いくら貯めたらいいのでしょうか?

「雑誌やテレビでは、3,000万円って聞きますよね。うちは住宅ローンに加えて、教育ローンもあるから、退職直前まで返済ばかりで貯金ができないんです。退職金も少なくなっていますから・・・。

だから、3,000万円なんて程遠くって。とにかく節約、節約って家族にも言っていろいろとやっているんですけど、正直くたびれました。

ストレスばかりたまる一方です」

というお返事が...

やれやれ。ちょっと残念(´・ω・`)

老後、安心できる生活資金って、「3,000万円ありき」ではないのです。

でも、多くの方が3,000万円を目指しちゃうんですね。
情報に振り回されてしまって。

テレビや雑誌で幾度となく目にすると、それが「世の中の常識」と思い込んで、自分自身を枠にはめて、がんじがらめにしてしまっているのではないでしょうか?

「常識」と思い込んでいることが、ホントは違う......こんなことはよくあります。

老後資金も「3,0000万円=常識」ではありませんよ(^^)


3,000万円が誰にとっても必要なのではありません。
人それぞれ暮らし方が違うので、安心できる老後資金の額は違って当然。
今の生活を犠牲にして、ストレス貯めながら貯蓄をしたとして、楽しい老後はやってくるのでしょうか?

どうやっても貯まらないのならお金を使わずに、老後を楽しめる方法を考えたほうがいいです。

老後資金で悩んでいる方には、必ず

「お金を楽しく使いながら、貯金をすることもできます。そういうことを考えたことがありますか?」

とお聞きします。

考えていない方がほとんどですね。
それでも大丈夫!
これから自分らしい老後資金の貯蓄計画をスタートさせていけば、自分らしい人生を作っていけます。

50代で老後資金が貯まらないというご相談者には、ちょっとした発想の転換をしてもらい、思い込みを捨てていただき、改めて老後資金の貯蓄のゴールを決めてもらいます。

家計の見直しをしつつ、お金の使い方を工夫して、とにかく今も老後も楽しく暮らすことを一緒にじっくり考えていきます。

なので、なが~いお付き合い(継続相談)にはなるんですが、
「お金ってこんな風に使ってもいいんですね」
ってプチハッピーを体感されている方が増えているので、私も嬉しいです。

人生には正解はありません。
自分の人生は自分のものです。
他人の常識に囚われず、自分で自分の人生を切り拓いていきましょう。


【毎週配信】
メールマガジンへのご登録はこちらからお願いします

★安田へのご相談は、こちらから

★相談者のご感想も、ぜひお読みください

このページの先頭へ